Browse By

居抜きで開業?良い面もあるけど注意点もあります

居抜きでは設備を引き継げます

飲食店等で店舗物件を探す場合、居抜き物件を選ばれる方も増えています。この居抜き物件ですが、前のお店の外装や内装を引き継いで開業をする事が可能です。空調やボイラー等、店舗設備をまたゼロから準備するのは大変となります。コストもかなりかかるでしょう。しかし居抜きで開業をするのでしたら、その部分のコストを削減する事が可能です。初期投資が少ないのは初めて飲食店を経営される方にとってかなり有利になるので選ばれています。

短期間で開業が出来ます

居抜き物件で開業をする大きなメリットとして、短期間で開業が出来る所です。ゼロから始めると、工事を多くしなければなりません。そのためコストだけでは無くて、手間だったり時間もかなりかけなければならないのです。しかし、前の店舗の設備を利用出来ますので、水道屋、電気や、ガスの開栓等、それだけで簡単にお店を開けます。これによって、開業までの時間を大きく短縮できるのが大きなメリットと言えるでしょう。あまり内装等にこだわりが無い方に最適です。

居抜きで開業する時の注意点

居抜き物件で開業をするのでしたら、注意しなければならない事があります。それは、立地等はどうなのかという部分です。初期費用を抑えられたり、あるいは時間や手間を省く事が出来るのが大きなメリットなのですが、立地等が悪ければお客様があまり来なくなってしまいます。そうならないようにするポイントは、何故、前のお店が閉店になったのかを考えなければなりません。同じようなミスを犯してしまわないように、居抜きで開業する時はそんな部分もチェックしましょう。

店舗物件を手放したいと考えている場合には、居抜き物件などを取り扱っている不動産業者を活用していけます。